works

Installation

“ THE SKY CONSTRUCTION ”

2004

茨城県守谷市 アーカススタジオ付近の空地

イワタトモコ、太陽のまわりを21と2分の1周目展

 

 「空を工事する。朝を掘り出し、夜を掘り出し、穴をあけて星をつくる。ある年月を経て、地球から得たこの重さの体で新しい空をつくる。21歳の12月」

空を工事する装置2つを空地内に展示。 

 

 all06.jpg

 

 

 

“ 朝掘り出し機・夜掘り出し機 ”  材料/単カン、鉄、ペンキ缶、ゴム、木 

「夜の空の上には、次の日の朝の空。その上は次の日の夜の空、その上は次の次の日の朝の空、その上は…。朝を掘り出し、夜を掘り出し新しい空をつくっていく。」

askyhk.png

 

“ 星制作機 ” 材料/単カン、鉄

「“星”といわれると球体だと思いうかべるけど、観察すればするほど球体には見えない。黒い膜に針であけた穴のようだ。」

 hsk.png