works

Installation

“ イワタトモコ、太陽のまわりを20と2分の1周目展 ”

2003

茨城県守谷市 アーカススタジオ付近の空地

4回にわたり開催された野外個展の一回目。自身の20歳の誕生日6月3日から半年後の12月3日を含め数日間開催。2つの作品を展示。

 

 

 

 

 

夜の太陽観測機

「夕方、西に沈んだ太陽は朝、なぜ真反対の東からやってくるのだろう。そんな理由は知っている、と思っていたが、本当に知っているのだろうか」

 

ytt02.jpg

 

 

JITENSHA

「勝手に朝が来て、夜が来て、世の中勝手にまわるそれは、本当か本当じゃ、いやだ」

 

jitensha01.JPG