works

workshop

“ 基地808アクセスアクセサリー計画 ”

2012

東京 浅草     

GTS AWARD|ササクサスエリアに参加 野菜の写真を素材に地面と通信できるアクセサリーをつくる。浅草にある八百屋さん大元808の休日に特別にオープンするワークショップ会場として展開。

協力:大元808

 

「 野菜達が集合している八百屋さんは野菜にとっての基地である。野菜はもともと地面とつながっていて地下と交信しながら芽をだし茎をのばし葉をつけ、時に花を咲かせ実をふくらませた。彼らは地面とつながる通信機であった。基地808アクセスアクセサリー計画によって八百屋を舞台に再び通信が始まる。」

 

 

 

 

 

 

 

DSC04917.JPG   DSC04914.JPG

実際に野菜の陳列に使用されているカゴなどを借りてワークショップ会場をつくる。参加者はササクサス来場者や通りすがりのお客さんたち。

DSC04931.JPG  DSC04939.JPG

 

 

大元808の野菜も写真素材として使用。 

 aaaポスター8.jpgssksas素材編.jpg